金プラチナ・お酒・ブランド 販売買取店 ゴールディーズ
群馬県太田市、大泉町、前橋市に3店舗、埼玉県は熊谷市、本庄市に2店舗 営業中!!

新着情報

「喜平ネックレス」って知っていますか?種類や人気の理由。「買うべき?」「売るべき?」説明いたします♪

1.「喜平ネックレス」とは??

こんにちは♪ゴールディーズ大泉店スタッフです♪

突然ですが、皆様、「喜平ネックレス」ってご存知でしょうか??

金相場が高騰して、金の需要が高まる今、金製品の中でも特に人気のお品物!それが「喜平ネックレス」です。

では、その「喜平」とは何か。それはネックレスの形状のことを指し、金属を鎖状にした形の物のことを言います。ただ、単純に輪っかにして繋いだだけでなく、さらに90度ひねり、表面を押しつぶした(カットした)ような形になっています。

↓画像のような形の物が「喜平ネックレス」です。※画像は「喜平2面ネックレス」と呼ばれるお品物です。

 

1-1.喜平ネックレスの種類について

喜平ネックレスには、さまざまな種類の物が存在します。

最もメジャーで、スタンダードな「喜平2面ネックレス」

表と裏、そしてサイド(両横)に2面ずつあり、カットが計6面の「喜平6面ネックレス」

そして、面数が多く、光の反射でより輝いて見える、8面を持ち合わせる「喜平8面ネックレス」

上の3点が、喜平ネックレスにおいて、特に見る機会の多いお品物となっております。

 

1-2.重さ、値段も様々です

喜平ネックレスには、上記でも紹介しました通り、いくつかの種類があり、そして、何より重さも様々!!

このように細いものから、太いものまで…。たくさんございます。

基本的には、大部分は重さでお値段が決まることが多いです。例えば、現在相場で、K18(18金)10gの喜平ネックレスであれば、4万数千円程度~5万数千円程度でご購入いただけます。※販売先によってお値段は異なる場合がございます。

また、お客様の中には「太い物が良い!」「重たい物が良い!」そういったお声を、男性中心にいただく場合も多く、中には100g以上の喜平ネックレスをご購入して行かれるお客様もいらっしゃいます♪

 

1-3.材質が、プラチナやシルバーの喜平ネックレスも存在します

やはり喜平ネックレスといえば、K18(18金)の喜平ネックレスがメジャーです。

しかし中には、品のある色が持ち味で女性にも人気のプラチナの喜平ネックレス、そして、比較的安価であり、男性や外国の方が好きなシルバーの喜平ネックレスといったように、K18(18金)の喜平ネックレス以外にも存在します。

 

1-4.家に使っていない喜平ネックレス、ありませんか??それ、高く売れるんです!

ここまで紹介してきた喜平ネックレス。「この写真のネックレス家にある!もう付けていない!」「しまったままにしてあるよ」実はこういったお声をいただくことが多いです。

果たして高く売れるのか?

答えは「YES!」です。

2月に入って、ここ数週間での金相場の値上がりには目を見張るものがありました。

純金(インゴット)の価格が1グラムあたり、5.000円を上回るこの相場は、「売るにはうってつけの期間であることに間違いなし」と言えるでしょう。

そして、この喜平ネックレスは、最も売れ筋のお品物となりますので、強化買取している質屋・リサイクルショップも多いです。

「もう使っていない」という方にとっては、この金相場高騰の今、まさに売るチャンスが到来したとも言えます。

 

2.喜平ネックレスの面数について

さて、上でも1度取り上げさせていただきましたが、喜平ネックレス。このお品物には、様々な面数の物が存在します。ここでは、その喜平ネックレスの面数について、より詳しく解説させていただきたいと思います。

 

2-1.「喜平2面ネックレス」について

喜平ネックレスの中で、もっともスタンダードかつ、よく見るお品物。それが「喜平2面ネックレス」です。

形状は金属を繋ぎ合わせて鎖状にし、ひねって表面を押しつぶした(カットした)ようなものとなっています。「喜平2面ネックレス」の加工はこれだけですので、表と裏に1つずつ、計2つの面数を持つ形状のネックレスとなっています。

※上の画像は「喜平2面シングルネックレス」です。

「喜平2面ネックレス」は1つの輪っかにもう1つの輪っかを通したものがほとんどですので、「喜平2面シングルネックレス」と呼ばれることもあります。

このように、1つの輪っかに、他の1つの輪っかを通して繋がっています。

 

2-2.「喜平6面ネックレス」について

2つの面を持つ「喜平2面ネックレス」のサイド(両横)に2面ずつカットが追加されて、サイドに合わせて4つ、表と裏に1つずつの、計6つの面数を持つのが「喜平6面ネックレス」です。

「喜平6面ネックレス」になりますと、加工においても「喜平2面ネックレス」以上に手間がかかっているお品物となりますので、一般的には、「喜平2面ネックレス」よりも値段が高い場合が多いです。しかし、「喜平2面ネックレス」よりも面数があり、光の反射によってキラキラ輝いて見えるため、ファッション性にも優れています。そのため、装着した時の満足感は「喜平2面ネックレス」以上に感じられることでしょう。

※上の画像は「喜平6面ダブルネックレス」です。

「喜平6面ネックレス」になりますと、1つの輪っかに、2つ輪っかを通した所謂「喜平6面ダブルネックレス」というものが多くなります。※「喜平6面シングルネックレス」といった物なども存在しますが、「喜平6面ネックレス」においては「喜平6面ダブルネックレス」が主流になります。

このように、1つの輪っかに対して、他の2つの輪っかを通して繋げられています。

 

2-3.「喜平8面ネックレス」について

「喜平2面ネックレス」、「喜平6面ネックレス」と来まして、次は「喜平8面ネックレス」のご紹介です。

この「喜平8面ネックレス」は一般的に見かける喜平ネックレスの中では、もっとも多くの面数を持っており、今までご紹介してきた「喜平2面ネックレス」、「喜平6面ネックレス」よりも、持っている方も少ないのではないかと思われます。

名前の通り、8つの面を持ち合わせております。形状は、表と裏に2面ずつ、サイド(両横)に2面ずつ、計8面の喜平ネックレスです。「喜平6面ネックレス」の表と裏の面数を2面ずつにした感じの形です。なので触った感じでは、表面は少し凹凸があり、でこぼこしております。8面ともなりますと、加工への手間もより一層かかっているため、「喜平2面ネックレス」、「喜平6面ネックレス」よりも高い値段で取引される場合が多いです。光による反射でさらに輝いて見えますので、ゴージャスに感じられること間違いなしです。

※上の画像は「喜平8面トリプルネックレス」です。

「喜平8面ネックレス」になりますと、「喜平8面トリプルネックレス」が主流になります。1つの輪っかに対し、3つの他の輪っかが通されています。

このように、1つの輪っかに対して通されている輪っかの数は3つです。

 

2-4.他にも、8面以上の面数を持つ喜平ネックレスが存在します

喜平ネックレスつきましては、上記の通り、「喜平2面ネックレス」、「喜平6面ネックレス」、「喜平8面ネックレス」が主流ですが、中には、さらに、それ以上の面数を持ち合わせる「喜平12面ネックレス」や「喜平16面ネックレス」などが存在します。またそれらの喜平ネックレスは、リサイクルショップや質屋での買取、販売においても、見かけることが少ないため、希少性が高いです。

 

3.喜平ネックレスの人気理由について

ここまで喜平ネックレスについて色々と触れてきましたが、いかがでしたか??人気の喜平ネックレスですが、ここでは、喜平ネックレスが何故人気なのかという理由、多くのリサイクルショップや質屋での需要が高い理由を、さらに細かく説明させていただきたいと思います。

 

3-1.「資産価値」が高いため

貴金属アクセサリーの、何よりも重要な点。それが「資産価値」。喜平ネックレスはその「資産価値」が特に高いお品物なのです。それは、比較的金の純度が高く生産されており、生産コストが他のネックレスよりも少ないためです。

喜平ネックレスの形状につきましては、上でも説明させていただきましたが、喜平ネックレスは、他の形状のネックレスと比べても、比較的に加工が簡単にできます。例えば、喜平2面ネックレスにおいては、簡単に言いますと輪っかを鎖状に繋げて押しつぶした(カットした)だけの形状のため、地金をねじった形のネックレスや、変わった形、複雑な形のネックレスよりは、製造コストが安く済みます。買うときは、1グラム当たりの金の価格は、他のネックレスよりも安く済む場合があり、売る時は、相場が高い時にお売りいただければ、大きく価値が落ちることも少ないです。

これが何よりも資産価値の高い理由であり、人気の理由の大きな1つです。

 

3-2.切れにくく、ペンダントトップとも相性が抜群&そのままでもお洒落で、ファッション性が高い

貴金属アクセサリーを身に着けるにあたって、やはり、資産価値が高いことは重要視されますが、特にネックレスなどのアクセサリーは、お洒落であることに越したことはないです。

喜平ネックレスは、鎖状に頑丈に繋げてあるので、切れるなどといった心配があまりありません。そのため、好きなペンダントトップを通してアレンジし、自分らしさを演出するといった使い方もできます。

もちろん、そのまま単体で付けても、とてもお洒落です。特に喜平6面ネックレスや喜平8面ネックレスは、カット数が多く、光の反射による輝きで気品あふれる物となるので、「むしろそのまま」もオススメです。

 

3-3.「セーフティ金具」が付いた物が特に人気です

喜平ネックレスの中には、「セーフティ金具」が付いた物があり、そちらも人気です。

「セーフティ金具」とは下の画像のような金具のことで、外れにくいということが最大のメリットです。

また、下の画像は通常の金具となっておりまして、一般的に「丸カン」、「Cカン」と呼ばれることも多いです。

この、一般的な「丸カン」、「Cカン」と呼ばれる金具よりも、「セーフティ金具」の方が頑丈であり、一般的な「丸カン」、「Cカン」金具が用いられている物に比べて、「中のバネが壊れてしまった!」というトラブルも起こることはなく、非常にオススメです。

 

3-4.わたしの上司も実は付けています!!喜平ネックレス!

喜平ネックレスは上記のような理由から、様々な世代、そして男女関係なく多くの方々から愛され、支持され続けています。

そう、わたしの上司からもです!(笑)(^^)

わたしの上司も、このように、喜平ネックレス愛用者の一人です。ちゃっかり、いつの間にか付け始めていました♪

資産価値としても高く、ファッション性の高い喜平ネックレス。人気の理由も皆様に伝わったのではないでしょうか??

 

喜平ネックレスについて、まとめ

いかがでしたか??今回は、喜平ネックレスの種類や、人気の理由などについて、触れていきました。

金の相場が上がっている今、1本購入されてみてはいかがでしょうか??そして、これからも価値が落ちにくい金につきましては、さらに相場が上がる可能性も考えられます。喜平ネックレスは、持っておいても損にはなり辛いと言えるでしょう。

喜平ネックレスの値段は、お店によっては異なってくる場合もありますので、どこが安いかなどをお調べの上、ご購入していただくことをオススメさせて頂いております。

また、現在は「物をあまり持たなくなった時代」と言われることも多いです。特に喜平ネックレスにおいては、「重いし」「やはり使わないし」そういったお声もいただくことがあります。

そこで、そんな資産価値が高い喜平ネックレスを売って、お金に変えるというのも1つの手段です。特に金の相場が高い今は、まさに「金の売り時」です。

喜平ネックレスにつきましては、ゴールディーズにおいても、特に買取を強化させていただいているお品物ですので、是非、お見積りだけでもいかがでしょうか?

また、ゴールディーズでは、2018年の時点におきまして、喜平の総買取金額が、累計1億円を突破し、お客様にも買取満足のお声をたくさんいただくことが出来ました!

喜平ネックレス1本だけなら、数分のうちに無料でお見積りができます。そして、キャンセルも可能ですので、少しでも相場が高い時にまた持ってきて、売るということも可能です。

皆様のご来店をゴールディーズスタッフ一同、心よりお待ちしております。