金・貴金属・高級ブランド品・お酒の買取お任せください

   

Googleの星4.8(2021年1月現在)

  • 4.8
新着情報        

パラジウムって何⁉買取ってできるの⁉

皆さんは「パラジウム」という名前を聞いたことはあるでしょうか?
あまり聞いたことがない、初めて聞いたという方も多いかと思いますが、実はこの「パラジウム」、私達が日々暮らしていく中で、頻繁に使われていることが多い、身近な素材なのです。そこで今回は、この「パラジウム」とは一体どういった素材なのか、今の相場の状況と併せてご紹介していきます。

 

パラジウムって一体何?

まず初めにこの「パラジウム」という聞いたことはあるけど、詳しく知らない謎の多い素材についてご説明してきます。
パラジウムとは、1803年にイギリスの科学者・物理学者のウラストンによって発見された比較的新しい貴金属で、プラチナと同様に白金族メタルの1つです。白金族メタルとは、共通の性質を持つプラチナ、パラジウム、ロジウム、ルテニウム、イリジウム、オスミウムの6種類のことです。いずれも銀白色で、融点が高く、酸化・腐食しにくいという特徴があります。プラチナとともに産出され、類似した特徴を持っています。
比較的加工しやすい金属なので、生活のあらゆる場面で使われている便利な金属です。しかし、このパラジウムは世界総生産のおよそ6割をロシアが占めているため、流通が若干不安定であることから、高値で取引されることがしばしばです。

 

用途は一体何?

この便利な素材であるパラジウムですが、一体何に使われてるのでしょうか?
パラジウムの需要の7割近くが、ガソリン自動車の排ガス浄化触媒で使われています。ガソリン自動車は、北米や中国で広く利用されていますので、そうした地域のガソリン自動車販売動向がパラジウムの価格に与える影響は無視できません。他には銀歯として使われています。金属製の銀歯のほとんどはこのパラジウムを原料として作られています。
また、ジュエリーにも使われています。プラチナの硬さを調整するためだったり、ホワイトゴールドの原料としても使われています。日常生活から工業品、最先端の研究などあらゆる場面で活躍しています。

 

 

相場の状況

パラジウムは近年、2,000円~3,000円台を上下していましたが、2018年11月頃に価格が最高値となり、2019年2月~3月時点では、4,400円台となっています。そして、2020年12月時点では、8,300円台となっています。金と同等であり、同じ貴金属でよく比較されるプラチナ価格も大幅に上回っています。2020年12月時点でプラチナの約2.5倍の価格です。

 

パラジウム価格が急騰した背景

ここ数年でパラジウムの価格が急騰している具体的な背景を見ていきましょう。
さまざまな要因がありますが、中でも比較的影響が大きいと考えられるのはこちらです。

●ディーゼル車の排ガス不正でプラチナ価格の低迷
2015年9月に独フォルクスワーゲンの排ガス不正処理事件が発覚してから、他のディーゼル車にも発覚し、欧州ディーゼル車全般は低迷に追い込まれました。なぜなら、ディーゼル車に対する規制が強まったことで、世界的にプラチナ需要全体の4割を占めるといわれるディーゼル車以外の、パラジウムを触媒とするガソリンエンジン車と電気自動車の需要が増えているためです。

●供給不足・希少性の元々の高さ
パラジウムは、もともと貴金属の中でも希少価値の高いレアメタルです。パラジウムの供給ソースは、ロシアと南アフリカ共和国の2カ国で、世界全体の約8割を占めているといわれており、偏っているのが特徴です。もともとのパラジウムの希少価値も、価格急騰の後押しとなっています。

●米国・ロシア間の政治的要因
パラジウムの最大産出国であるロシアと、米国との間で生まれている政治的緊張の高まりも一つの要因といえます。

 

パラジウムは今が売りどき?

このようなパラジウム価格の急騰で、売った方が良いのか、もう少し様子を見た方が良いのか迷われている方は多いと思います。
世界経済の様子を見ながら、さらに自動車関連の情勢、ガソリン車の規制や電気自動車の推進といった観点からも情報を集めるといいかと思われます。
金やプラチナ、シルバーなどはお買取しているけど、パラジウムはお買取していないというお店もあるかと思いますが、「ゴールディーズ」では、パラジウムのお買取もしております。
パラジウム買取なら「ゴールディーズ」へ
「ゴールディーズ」ではリング、ネックレス、ピアスなどのパラジウム製ジュエリーをはじめ、工業利用されたパラジウムなど状態や製品問わずに、高くお買取致します。

 

まとめ

ご覧頂いたとおり、それほど名前の知られていない「パラジウム」も生活の様々な場面で使われている大変貴重な金属です。
また、近年、買取価格が急激に上昇していますので、今が売りどきなのかどうかものすごく注目を集めています。
もしかしたら、お家のタンスの中にパラジウム製のリングやネックレスなどのジュエリーが眠っているかもしれませんよ⁉
金かどうか分からないもの、今いくらか知りたいもの、ゴールディーズならば査定は無料ですぐにお見積りさせていただきます。是非一度お見積りだけでもお持ちください。スタッフ一同心よりお待ちしております。

※スタッフのマスクの着用の徹底、検温の実施、除菌を徹底しております。

ゴールディーズの店舗一覧はこちら
https://goldies.kaitori-ten.com/shop-list/

Translate »